お知らせ | 漏電救急センター|漏電・停電でお困りの方、浜松市の中山工業におまかせください。

お知らせ

どんなときに漏電の可能性があるかご存知ですか?

普段生活していて「漏電の可能性があるかも」と感じることはあまりないかもしれません。

でももし下記の症状があれば、漏電の可能性がありますので早めに相談しましょう。

・電気の使用量が異様に増えている
・雨が降ると停電することが増えた
・外灯や照明が消えてしまうことがある
・漏電ブレーカーが頻繁に落ちる
・金属部分に触ると静電気のようなビリビリした感触がある

漏電は放置しておくと人体に悪影響を及ぼすこともあるので非常に危険です。
気になる症状があったら早めに中山工業にご連絡ください。

漏電の原因はいろいろありますが、電気機器の破損、電線やケーブル類のショート、断線などが理由で起こっていることが挙げられます。

ちなみに雷で一時的に漏電ブレーカーが落ちるのは漏電ではありません。
雷の影響で危険を回避するための、一時的な遮断機の停止が主な理由です。

最近の電化製品は非常に精巧に作られていますし、コンセントやプラグ、電線類はしっかり格納されているのでそうそう漏電が起こることはありません。

しかし、古い建物や電線ケーブルなどが露出している建物だと漏電の可能性もありますので注意してください。

漏電の可能性が考えられる場合は中山工業にご連絡ください。
点検、メンテナンスが可能です。

お問い合わせはこちらから

Copyright © 2022 中山工業 All rights reserved.